レゴ好き親子の日記

レゴ、マイクラ担当→息子(7歳) 食レポ担当→私(38歳)

山レポ 伊吹山(標高1,377m 滋賀県米原市)

山名:伊吹山、標高:1,377m、消費cal:約3,000cal

百名山のひとつ伊吹山に行ってきました。標高は乗鞍岳や恵那山には及びませんが、今回は0m地点からのスタートでしたので、今までの中で最長のコースでした。

前々回の恵那山の散々たる結果を教訓に、今回はティンバーランドのトレッキングシューズと、登山用の厚手のソックス、あと貧弱な膝を支えるスポーツ用のサポーターを買い揃えて臨みました。

スタート地点

f:id:take012504:20191110074910j:image

最初はいつも元気

f:id:take012504:20191110082415j:image

朝焼けとすすき

f:id:take012504:20191110075201j:image

3合目から見上げた景色

f:id:take012504:20191110080632j:image

5合目

f:id:take012504:20191110075308j:image

5合目価格

f:id:take012504:20191110075505j:image

7合目以降は急斜面が続く

f:id:take012504:20191110175608j:image

靴やサポーターの調子が良くて、天気も景色も良かったので、つい調子にのって動画を撮ったり、ドラクエウォークをしたり、楽しみながら登っていたら、8合目辺りから急に足が痛み出して、結局、先輩に待ってもらいながら、励ましてもらいながらの登頂となりました。。

 

着いたら元気

f:id:take012504:20191110080713j:image

紅葉の山々

f:id:take012504:20191110080757j:image

琵琶湖を一望

f:id:take012504:20191110111956j:image

f:id:take012504:20191110080844j:image

食レポB級グルメ 知味観(中華 福岡市早良区西新)

店名:知味観、ジャンル:中華、場所:福岡市早良区西新

久し振りに知味観に行ってきました。大学時代に足繁く通ったお店のひとつで、卒業後は中々行けていませんが、それでも5年に一度位のペースで行っています。

色々メニューがありますが、いつも食べていたヤン定の大盛を注文。相変わらず炒飯と麻婆豆腐の相性が良くて美味しかったです。ただ、大盛の量が当時より少なくなったような気がしました。最近の学生さんは、あまりガツガツいかないのかな。まあそこら辺は、時代に即せば良いと思います。

久々にヤン定を食べて、西新商店街をぶらぶら歩いて帰りました。また時々、大学時代の頃の思い出巡りに、お伺いしたいと思います。

ヤング定食 600円+大盛100円

f:id:take012504:20191105105335j:image

セットのスープ

f:id:take012504:20191105105421j:image

店頭のメニュー

f:id:take012504:20191105105455j:image

お店の入口付近

f:id:take012504:20191105105509j:image

 

妻と子ども達は伊藤(喫茶店)でランチ

f:id:take012504:20191105164757j:image

f:id:take012504:20191105164809j:image

珈琲 伊藤
〒814-0002 福岡県福岡市早良区西新5-1-35
500円(平均)

食レポB級グルメ 昭和福一ラーメン(福岡市博多区東那珂)

店名:昭和福一ラーメン、ジャンル:ラーメン、場所:博多区東那珂

実家に帰省するついでに立ち寄りました。時間がなかったので、下調べをせずに行きましたが、当たりでした。

まず安かったです。地元の人にとっては当たり前の値段かもしれませんが、一度県外に離れると、この安さがよく分かります。お店の張り紙に「増税により値上げして申し訳ございません」的な内容が書かれていましたが、個人的には全く問題ないと思います。先月末までは500円だったようです。

味は、オーソドックスな昔ながらの豚骨スープでした。最近の人気店のようなバリエーションやインパクトはありませんが、どこか懐かしい落ち着く味わいです。

店名の通り、味も値段も雰囲気も「昭和」のままのお店でした。ごちそう様でした。

 

ラーメン 550円

f:id:take012504:20191104075254j:image

替玉 100円

f:id:take012504:20191104075407j:image

卓上 これだけあればOK

f:id:take012504:20191104075547j:image

外観

f:id:take012504:20191104075709j:image

食レポ B級グルメ チャンダニ(カレー 岐阜県多治見市)

店名:チャンダニ、ジャンル:カレー、場所:多治見市

気になっていたインドカレーのお店に行ってきました。店員さんは全員インド系の方々で、皆さん感じが良かったです。

メニューは、色々なセットや単品がありましたが、目の前に置かれていたカレーバイキングのメニューが目に留まり、ついついそれを注文してしまいました。

カレーの種類は、チキン、バターチキン、キーマ、フィッシュマサラの4種類で、それほど辛くなく食べやすかったです。個人的にはバターチキンカレーが1番口に合いました。あとチキンカレーは、大きなお肉がゴロゴロ入っていて嬉しかったです。

ナンには感動しました。チーズナンを注文しましたが、生地の甘さ、惜しみないチーズの量、ふわふわもっちりした食感で、思わずカレーにつけずに1/4カットを食べてしまいました。ただ、1枚あたりのボリュームが凄くて、1枚目のチーズナンを食べ切るのが精一杯で、得意のおかわりが出来ませんでした。

カレーとナン以外にも、サラダ、スープ、ドリンクバーもついてきて、盛りだくさんのバイキングでした。食べ過ぎたので、雨の中ドラクエウォークをしながら、少し遠回りをして家路に着きました。

カレーバイキング 1,350円

f:id:take012504:20191030061237j:image

f:id:take012504:20191030061422j:image

1枚食べ切るのがやっと

f:id:take012504:20191030061514j:image

メニュー

f:id:take012504:20191030061618j:image

外観

f:id:take012504:20191030061538j:image

 

食レポ B級グルメ 肉の丸長(焼肉 岐阜県多治見市)

店名 :肉の丸長、ジャンル:焼肉、場所:多治見市

ドラクエウォークをしながら街をぶらぶら歩いていたら、焼肉屋のランチの幟とメニューが書かれた黒板が目に留まって、ついついそのまま入店してしまいました。

精肉店の直営らしく、色んな定食があって迷いましたが、初めてなのでメニューの1番上に書かれていた和牛焼肉定食を注文しました。

精肉店直営と言っても1,000円のランチなので、普通の焼肉が出てくるんだろうなーと思っていましたが、B級専門の私には勿体ない上質で柔らかいお肉でした。持ち帰り用に買ったコロッケ類も、80円/個という驚きの安さでした。

和牛焼肉定食 1,000円

f:id:take012504:20191026095507j:image

和牛150g 柔らかい

f:id:take012504:20191026095550j:image

メニュー

f:id:take012504:20191026095828j:image

持ち帰りのコロッケとハムカツ 両方80円/個

f:id:take012504:20191026095718j:image

外観

f:id:take012504:20191026095743j:image

食レポ B級グルメ てっぺん頂点(ラーメン/まぜそば 岐阜県多治見市)

店名:てっぺん頂点、ジャンル:ラーメン/まぜそば、場所:多治見市

本当は「そったくどうじ」さんにうどんを食べに行く予定でしたが、移転されて別の店になっていたので、同じ並びにあるこのお店に入りました。

数種類のまぜそばがあって、どれを食べようか迷いましたが、初めてでしたので基本のまぜそばを注文しました。ご飯物の肉めしも注文。

味は、ギラギラしている店名とは相反して、シンプルであっさりしていました。肉めしも普通に美味しかったです。店名に勢いがあったので、がっつり系をイメージしていましたが、味も量も意外と優しいお店でした。

まぜそば 900円

f:id:take012504:20191022061301j:image

肉めし 400円

f:id:take012504:20191022061328j:image

外観

f:id:take012504:20191022061422j:image

食レポ B級グルメ 三代目晴レル屋(ラーメン 岐阜県多治見市)

店名:三代目晴レル屋、ジャンル:ラーメン、場所:多治見市

人気のラーメン店に初めて行ってきました。家から歩いて行ける距離にありますが、何か違うかな〜って今までスルーしていました。今回もドラクエウォークがきっかけです。

色んな創作ラーメンがあって迷いましたが、初めてなので、基本の鶏Sobaというのを注文しました。ついでに鶏炊き込みご飯と竜田揚げのセットも注文。

まず、店員さんの格好に驚きました。研究員のような感じで、口の周りを透明のマスクのようなものでカバーしていました。衛生面を徹底しているのでしょう。長浜の屋台のラーメンで青春時代を生きてきた私にとっては、カルチャーショックです。

ラーメンは、評判通りの味でした。鶏白湯っていうやつで、濃厚だけどスッキリしたスープで美味しかったです。トッピングも普段見かけないレンコン、ポテト、オニスラ、パリパリした揚げ物など盛りだくさんでした。おそらく、研究を重ねて辿りついた一杯なのでしょう。

鶏の炊き込みご飯も美味しかったです。胡椒の効いた味付けに鶏肉がゴロゴロ入っていました。竜田揚げは普通でした。次回は、関東の美食家の先輩と一緒に行こうと思います。

鶏Soba 830円

f:id:take012504:20191019071201j:image

鶏飯と竜田揚げのセット 350円

f:id:take012504:20191019071307j:image

メニュー

f:id:take012504:20191019071331j:image

桜島の鶏を使用

f:id:take012504:20191019071355j:image

自慢のかえし

f:id:take012504:20191019071433j:image

外観

f:id:take012504:20191019071504j:image